オンライン英会話10社を比較できるよう、基本情報を一覧にしてまとめました。

オンライン英会話比較サイトのヘッダー画像

オンライン英会話を徹底比較-あなたにピッタリのスクールが必ず見つかる!

こちらのページでは、大手のオンライン英会話10社を一覧にしてまとめています。少しでもスクール選びに役立てられればと思い、利用料金や講師の国籍などの基本情報だけでなく、管理人のひとこと評価も添えてあります。ぜひ参考にしてみてください。

人気オンライン英会話を一覧で比較

オンライン英会話スクールの講師陣

オンライン英会話における英語学習を充実させるためにまず大切なことは「自分にあったスクール」を見つけることです。

こちらのページでも解説している通り、選ぶ際の重要なポイントに「目的やレベル」「講師の国籍」などありますが、1番手っ取り早いのは、数あるスクールを一覧で比較してみることでしょう。

各スクール詳細ページへのリンクも設置してありますので、気になったものはそちらを通して具体的な情報を参考にしてください。

ひとこと評価つき!大手オンライン英会話10選

Cambly

Cambly公式サイトのスクリーンショット画像
講師の国籍 講師の数 教材費 受講時間 レッスン時間
ネイティブ 1万人以上 無料 24時間 15~120分
ビジネス特化 システム 無料体験 日本語サポート

あらゆる職種の講師が在籍
専用システム
(アプリ)
1回
※紹介コード必須
日本人講師が在籍
お問い合わせフォーム
おすすめの受講プラン
「レッスン時間30分を週3で受講」
  週3日で月額13,081円・1レッスンあたり934円
管理人のひとこと評価

他のサービスと比較すると「料金が割高」な印象がありますが、 質の高いネイティブ講師や使いやすい専用アプリが魅力的です。英語教授資格を保有している講師も多く在籍。
料金についても、1日のレッスン時間や週あたりの回数、更新月数の選択で柔軟に変えることができます。

英語学習初心者にもお勧めできるのですが、特に「話す練習にフォーカスしたい方」や 「ネイティブが話す本物の英語を身につけたい方」に強くお勧めできるオンライン英会話と言えるでしょう。

Bizmates

Bizmates公式サイトのスクリーンショット画像
講師の国籍 講師の数 教材費 受講時間 レッスン時間
フィリピン 1,000人以上 無料 5:00~25:00 25分
ビジネス特化 システム 無料体験 日本語サポート

講師全員がビジネス経験者
Skype 1回 日本語を話せる講師が在籍
お問い合わせフォーム
おすすめの受講プラン
「毎日25分プラン」
  週7日で月額11,000円・1レッスンあたり366円
管理人のひとこと評価

ビズメイツの1番の強みはやはり「ビジネス英語完全特化」でしょう。講師全員がビジネス経験者で、なかにはMBAや博士号を保持している人も。
全員がフィリピン人ですが、全体的に訛りの少ない綺麗な英語を話しているという印象です。

料金は若干高めですが、「ビジネス英語を学びたい」という方は、こちらのサービスを1番の選択肢に入れておいて、実際に体験レッスンを受けて検討するとよいと思います。

EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブ公式サイトのスクリーンショット画像
講師の国籍 講師の数 教材費 受講時間 レッスン時間
ネイティブ 3,000人以上 無料 24時間 マンツーマン:20分
グループ:45分
ビジネス特化 システム 無料体験 日本語サポート

ビジネス英語教材が豊富
専用システム
(アプリ)
マンツーマン1回
グループ3回
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ
おすすめの受講プラン
「LTA PLUS プラン」
  週7日で月額8,100円・1レッスンあたり270円
管理人のひとこと評価

EFイングリッシュライブの講師は全員、英語教授資格を保有するネイティブで構成されています。質の高い授業を通して「本物の英語」を学ぶことができるでしょう。

スピーキングレッスンは「グループレッスン月30回・マンツーマンレッスン月8回」と制限があり、マンツーマンレッスンの数は確かに少ないです。
しかし、「使い放題で質の高いオンライン教材」「ネイティブ講師によるライティング添削」など、様々なアプローチで英語学習に励めるので問題ないでしょう。

ベストティーチャー

ベストティーチャー公式サイトのスクリーンショット画像
講師の国籍 講師の数 教材費 受講時間 レッスン時間
ネイティブと他50ヶ国+ 800人以上 無料 24時間 25分
ビジネス特化 システム 無料体験 日本語サポート

講師の多くはビジネス経験有
専用システム
(アプリ)
1回 お問い合わせフォーム
おすすめの受講プラン
「通常コース」
  週7日で月額10,909円・1レッスンあたり363円
管理人のひとこと評価

ベストティーチャーでは「Writing→Reading&Listening→Speaking」という流れで学習を進めていくため、英語の4技能をバランス良く身につけることができます。
最初に英文を書くことで、英会話レッスンにおいて「なんとなく」時間を過ごしてしまうのを防ぎ、充実したスピーキング練習をすることができるでしょう。

TOEFLや英検などの資格試験対策コースも充実しているため、試験の点数UPを目的に利用してみるのもお勧めです。

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話公式サイトのスクリーンショット画像
講師の国籍 講師の数 教材費 受講時間 レッスン時間
フィリピン 6,000人以上 無料 6:00~25:00 25分
ビジネス特化 システム 無料体験 日本語サポート

ビジネス英会話コース有
専用システム
(アプリ)
2回 日本人スタッフのカウンセリング
お問い合わせフォーム
おすすめの受講プラン
「ビジネス英会話コース毎日25分」
  週7日で月額9,800円・1レッスンあたり326円
管理人のひとこと評価

言わずとしれたオンライン英会話最大手で、会員数は日本一教材の種類が充実しており、 幅広い目的やレベルの学習者に対応しています。
有料にはなりますが、オリジナルのスピーキングテストで英語力を定期的に測定し、 スキルの上達を可視化することができます。

また、英語学習に関する専門知識を備えたカウンセラーに学習相談ができる独自のサービスがあるので、英語力に不安のある初心者の方にお勧めです。

DMM英会話

DMM英会話公式サイトのスクリーンショット画像
講師の国籍 講師の数 教材費 受講時間 レッスン時間
ネイティブと他118ヶ国+ 6,500人以上 無料 24時間 25分
ビジネス特化 システム 無料体験 日本語サポート

幅広いレベルに対応
専用システム
(アプリ)
3回 日本人講師が在籍
お問い合わせフォーム
おすすめの受講プラン
「プラスネイティブプラン毎日1レッスン」
  週7日で月額14,363円・1レッスンあたり478円
管理人のひとこと評価

ネイティブ講師のレッスンは少し割高な「プラスネイティブプラン」でしか受けられませんが、DMM英会話の講師は質が高いため、その分の価値を感じられるでしょう。
また、当サービス利用者は「iKnow!」という英語学習アプリを無料で利用でき、スキマ時間を有効活用した学習が可能となります。

教材の種類が豊富で、ビジネス英語の学習であれば特に、中級者・上級者向けの教材が充実
プラスネイティブプランでは日本人講師も選べるため、英語力に自信のない方にもお勧めです。

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ公式サイトのスクリーンショット画像
講師の国籍 講師の数 教材費 受講時間 レッスン時間
ネイティブと他100ヶ国+ 12,000人以上 無料
※コースによって一部有料
24時間 25分
ビジネス特化 システム 無料体験 日本語サポート

幅広いレベルに対応
専用システム
(アプリ)
7日間 日本人スタッフのカウンセリング
お問い合わせフォーム
おすすめの受講プラン
「プレミアムプラン」
  週7日で月額5,890円・1レッスンあたり196円
管理人のひとこと評価

上の表では「週7で…」と書きましたが、予約不要の「今すぐレッスン」に限り「無制限で受け放題」。 予約レッスンについては独自のコインシステムに従って別料金での受講となります。
日本人スタッフとのカウンセリング(月1回)を通して、学習相談やレベルチェックをすることができるので、 安心して日々の学習に打ち込めます。

受け放題なので「とにかくたくさん英語を話したい」という学習者にはピッタリ。しかし、人気講師の質の高いレッスンは予約なしではほぼ受けられないため、初心者にはお勧めできません。

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話公式サイトのスクリーンショット画像
講師の国籍 講師の数 教材費 受講時間 レッスン時間
フィリピン 250人以上 無料 5:00~25:00 25分
ビジネス特化 システム 無料体験 日本語サポート

ビジネス英会話教材が充実
Skype 2回 日本語を話せる講師が在籍
お問い合わせフォーム
おすすめの受講プラン
「毎日25分プラン」
  週7日で月額5,536円・1レッスンあたり184円
管理人のひとこと評価

新聞社ならではの「ニュース教材」は他社の教材と違って日本の話題が中心で和訳もついているので、どんなレベルの学習者でも取り組みやすくお勧めです。
また、発音の指導に力を入れており、レッスン後のフィードバックの中で発音に関するアドバイスをもらえたり、自学教材でネイティブの発音を確認しながら学習できたりするのは魅力的。

ただ「講師や教材の予約システムが使いづらい」「講師数が少ないので、受けたい講師の予約が取りづらい」といった声がネット上で多く見受けられるため注意が必要です。

Kimini英会話

Kimini英会話公式サイトのスクリーンショット画像
講師の国籍 講師の数 教材費 受講時間 レッスン時間
フィリピン 450人以上 無料 10:00〜24:00 25分
ビジネス特化 システム 無料体験 日本語サポート

ビジネス英会話コース有
専用システム
(アプリ)
10日間 メールでのお問い合わせ
LINE(チャット)でのお問い合わせ
おすすめの受講プラン
「スタンダードプラン」
  週7日で月額5,480円・1レッスンあたり182円
管理人のひとこと評価

Kimini英会話は、学習教材を制作・販売する「学研」のグループ会社のため、「最短の方法で英語力を上達」することができる質の高い教材が大きな強み
各コースのカリキュラムがしっかり構成されているため、安心して学習に励めると好評です。

特に「英語に自信のない方」や「小中高生などの子供」向けのコース・教材が充実
上級者にとっては若干物足りないかもしれないので、高度なビジネス英語を学びたいのであれば、他のサービスの利用をお勧めします。

クラウティ

クラウティ公式サイトのスクリーンショット画像
講師の国籍 講師の数 教材費 受講時間 レッスン時間
フィリピン 140人以上 無料 10:00〜24:00 25分
ビジネス特化 システム 無料体験 日本語サポート

お父さんコースでビジネス英会話
専用システム
(アプリ)
1回 お問い合わせフォーム
おすすめの受講プラン
「プラン30」
  週7日で月額4,500円・1レッスンあたり150円
管理人のひとこと評価

クラウティの1番の魅力は「家族が追加料金なしで利用できる」点です。
英語を学習中のお子さんと一緒に利用して切磋琢磨しながら頑張るのもいいかもしれません。
このサービスも学研グループが運営しているため、教材が使いやすくわかりやすいと評判。

ただ、こちらも同じく「初心者向け教材」が中心のため、中級者・上級者には向いていません
また、講師の数が140人とかなり少ないため、予約が取りにくいという声も多いようです。

気になる3社を選んで体験レッスンを受講

最後に、ここで一覧にして紹介するスクールの中から、ご自身に合いそうなスクール・興味を持ったスクールを3つピックアップし、実際に体験レッスンを受講しましょう。

どのスクールも無料で体験レッスンを受けることができますし、なかには複数回受けられるものもあります。

皆さんが納得のいくオンライン英会話選びができるようお手伝いできると幸いです。
ぜひ参考にしてみてください。

PAGE TOP